アイレックストップページ MICS電子カルテ ORCAサポートサービス I-NETドメイン登録サービス ハウジングサービス 当社について

Lynxmotion A-ポッドヘキサポッドロボットキット(電子機器なし)

概要

フレーム、ハードウェア、サーボ付き基本型Aポッドヘキサポッドロボット
3 DOF(自由度)と傾斜した脚部で動作の範囲を広げることを可能にします
PVCと高品質アルミサーボエレクターセットブラケットで構成
耐久性のあるアルミとプラスチック部品が含まれています

Lynxmotion A-ポッドヘキサポッドロボットキット(電子機器なし) は昆虫からインスピレーションを得ています。 角度のついた脚が動きの範囲をさらに広めます。 3DOF(自由度)の脚部デザインとは、ロボットがどの方向にでも歩行できることを意味します。 ロボットは18 HS-645のサーボを脚用に、さらに追加で7つのサーボを頭部と尻尾に使うように設計されています。 実際に動作している様は本当に見物です。

ロボットの操作
サーボパルス生成とシーケンス運動のタイミングをSSC-32(特に多脚型ロボットに強く推奨されています)にオフロードすることで、このマイクロコントローラには他にもすごい機能をこなすのに十分なパワーを持ち合わせています。 PhoenixプログラムはBotBoarduinoに対応し、ロボットに可変的なスピードをを与えることで、どんな方向(転換)にも、定位置での方向転換(回転)を可能にし、さらに2つを自由に組み合わせることもできます。 歩行速度と同様に、脚の持ち上げの高さと最低地上高の調節が可能です。 すべての軸で本体を回転させることができます。 プリセットの歩行モードと歩調から選択できます。 これら全ては、コントローラからアクセス可能です。 Phoenixコードはさらにロボットの制御においてシリアルコントロールモードに対応し、シリアル接続での操作を可能にします。

機械的な仕組み
このロボットは強固で高品質なアルミニウムサーボエレクターセットブラケットから構成されています。

仕様

サーボモーションコントロール:ローカル閉ループ
操縦:無指向性
脚数:6
一脚あたりの自由度:3
運動速度:10 '' / S
地上高:最大7.50 ''まで

電源オプション互換性
充電器:ニッカド&ニッケル水素ユニバーサルスマート充電器
電池: 6.0 ボルト ニッケル水素 1600mAh/2800mAh 電池パック

同梱

  • Aポッド本体キット
  • Aポッド下顎キット
  • Aポッド尻尾キット
  • Aポッド脚部一組 x3
  • SEA-01 サーボ延長ケーブル - 6 " x6
  • SEA-03 サーボ延長ケーブル - 24インチ x1
  • HS-645MG サーボモータ (133 oz. in.) x25 標準サーボ

必要部品(別売)

  • BotBoarduinoまたは他のマイクロコントローラ
  • SSC-32サーボコントローラ
  • USBデータ転送ケーブル

寸法

サイズ (全体): 24.25''(L) x 17.00''(W) x 最大8.50''(H)
サイズ (本体): 9.375''(L) x 6.625''(W) x 2.50''(H)
重量 (電池なし): 6lb 4oz.


当社について
レックスTop > 当社について

Lynxmotion A-ポッドヘキサポッドロボットキット(電子機器なし):ロボショップ - 7d31d

2020-02-14
カテゴリトップ>ロボット製作・実験>ロボット・キット
価格
124,027円 (税込133,949 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2営業日以内に発送致します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

レックストップ | MICS医療情報管理システム | IREX ORCAサポートサービス | I-NETドメイン登録サービス | ハウジングサービス
会社概要 | 資料請求・問い合せ | | サイトマップ |
日医総研ORCA認定サポート事業所No.4031005 / 株式会社日本レジストリサービス指定事業者AGNT-1435
IREX INC 2006 Allright Reserved. Produced by MAX MACHINE co., ltd. Sorry. This site is Japanese version only.